読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海水魚日記 磯で採取した仲間たち

海水魚の飼育、磯遊びで採取した魚達の飼育日記

MENU

サンゴイソギンチャクが3つになって、綺麗なエメラルドグリーン色になってました。

イソギンチャク

以前、サンゴイソギンチャクをお迎えしてしばらくすると2つに分裂していたのですが、分裂した片方が、ライブロックの奥のほうに行ってしまい、しばらく見えない状況だったのですが、いつの間にか、さらに分裂して3つになっていました。そしてライブロックのしたから移動して上にひょっこり出てきていました。

とても綺麗なエメラルドグリーンの色をしていました。

すごく綺麗な色をしています。

 

 

 

そして分裂元の本家は元気いっぱいです。ハマクマノミのお家となっています。

全然違う色になってます。

 

 

ハタゴイソギンチャクは残念な結果になりましたが、サンゴイソギンチャクは元気いっぱいです。

なんだろうな〜。生体の問題だったのかな。。またいずれハタゴにチャレンジしたいと思います。

 

 

blog.aqua-blog.biz

 

 

blog.aqua-blog.biz

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

ドリー(ナンヨウハギ)とスカンクシュリンプ。

ナンヨウハギ スカンクシュリンプ

先日お迎えしたドリーですが、2匹とも元気に動きまわっております。

 

 

 

そんなドリーですが、昨日はスカンクシュリンプと遊んでおりました。

ドリーが掃除してほしそうにしているのですが、スカンクシュリンプはめんどくさそうにチョロっと掃除して終わり。。そんなやりとりです。

 

 

 

blog.aqua-blog.biz

 

 

blog.aqua-blog.biz

 

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

クロメジナがまた一回り大きくなってきました。そしてチョコエッグでドリーをゲット。

クロメジナ

5月に沖ノ島で採ってきたクロメジナさんが、最近どんどん大きくなってきました。既に水槽内で一番大きい存在になっています。

来た当初は2cmぐらいで、こんなに小さかったのですが。。

f:id:hiroshi151:20160908091018j:plain

 

今はこんな感じです。6~7cmぐらいになった感じです。このペースで大きくなってくると、来年はどんな感じになるか。。

 

 

 

話は変わって、今チョコエッグのおまけがトイストーリー・ファインディングドリーなのですが、見事にドリーをゲットしました(^^)

 

 

 

blog.aqua-blog.biz

 

 

blog.aqua-blog.biz

 

 

blog.aqua-blog.biz

 

 

blog.aqua-blog.biz

 

 

blog.aqua-blog.biz

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

ドリー(ナンヨウハギ)は2匹とも元気です。

ナンヨウハギ

先日お迎えしたドリーですが、こちらは元気です。ちょっと白点が出たり無くなったりがありますが、餌もよく食べるし、よく泳ぎまわっています。

以前は小さいサイズ(2cmぐらい)を買ったのですが、痩せてて2,3日でダメになったので、今回は一回り大きい(4cmぐらい)のサイズを購入したのですが、肉付きもよくてしっかりしてるので、今回は大丈夫そうです。順調にすくすく育ってくれることを願います

 

 

 

 

blog.aqua-blog.biz

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

ハタゴイソギンチャクまさかの復活?と思ったらやっぱりダメでした。

イソギンチャク ホンソメワケベラ クマノミ カクレクマノミ

朝、玉ねぎ状態だったハタゴイソギンチャクが、いつのまにか大きくなって大きくなって復活してました。

 

と思ったらやっぱりダメそうです。

カクレクマノミたちも寂しそうです。

 

そしてさらにあまりよろしくない問題が。。

昨日まで元気だったホンソメワケベラが本日未だに顔を出しません。。

なにかの事故?もしくは飛び出し?

新たな生体を迎えたときは喜ばしいこと反面、しばらくはちゃんと育ってくれるかという不安との戦いです。。 

 

ホンソメちゃん。。。どこ行ったんだ。。

 

 

blog.aqua-blog.biz

 

 

blog.aqua-blog.biz

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

ツノダシさんが残念なことに。。そしてハタゴイソギンはたまねぎに。。

ツノダシ イソギンチャク ホンソメワケベラ

先日お迎えしてたツノダシさんですが、残念ながら☆になってしまいました。

残念。。ツノダシは2度目ですが、今回もダメでした。

あまり餌も食べておらず、白点病?になっていたので厳しいかと思っていましたがやはりダメでした。。

 

残念。。

 

そして、ハタゴイソギンチャクはいよいよ厳しい状況です。

玉ねぎ状態になってしまいました。かなり厳しい状況です。

 

来た当初はこんなに大きくふさふさしていたのですが。。

水質があってないのかもしれません。。

う〜む。残念です。。イソギンチャクは難しい。。

 

 

 

さらに、ホンソメワケベラが今日は姿を見せません。こちらは昨日まで元気いっぱいだったのですがちょいと心配です。

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

その後のハタゴイソギンチャクの様子。そしてホンソメワケベラ。

ホンソメワケベラ イソギンチャク

昨夜、ハタゴイソギンチャクがかなり小さくなってしまい、厳しい状況の為、水換えを行いました。

 

水換え後は少しだけ大きくなり、回復したようにもみえます。

 

そして今日の朝は少し大きくなっています。

なんとか持ちこたえてくれればと思います。

 

 

そんなハタゴイソギンチャクとは対称的にサンゴイソギンチャクは元気いっぱいです。

 

ハタゴイソギンチャクと共にお迎えしたホンソメワケベラは絶好調でマイペースでふらふら泳いでおります。たまに他の魚にちょっかいを出しています。

 

 

 

blog.aqua-blog.biz

 

 

blog.aqua-blog.biz

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村