読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海水魚日記 磯で採取した仲間たち

海水魚の飼育、磯遊びで採取した魚達の飼育日記

MENU

クロメジナ

クロメジナがまた一回り大きくなってきました。そしてチョコエッグでドリーをゲット。

5月に沖ノ島で採ってきたクロメジナさんが、最近どんどん大きくなってきました。既に水槽内で一番大きい存在になっています。 来た当初は2cmぐらいで、こんなに小さかったのですが。。 今はこんな感じです。6~7cmぐらいになった感じです。このペースで大き…

クロメジナが順調に成長してきた。どこまで大きくなる今後に期待

5月末に沖ノ島の磯遊びで採取したクロメジナの幼魚ですが、様々なトラブルを乗り越え元気に成長しています。 当時はだいぶ小さくてうまく生き残るか心配だったのですが、すっかり大きくなってきました。 当時の写真がこちら。下の方のチョコンとした魚です…

1週間ぶりの魚達 カクレクマノミもデバススメもクロメジナもみんな元気でした。

昨日、沖縄旅行から帰ってきて水槽を確認したところ、魚達は特に変化なく皆さん無事でした。 1週間しか経っていないですが、クロメジナは随分と大きくなった気がします。 ワタリガニも改めてみるとだいぶ大きいです。 多くのカニがいる中、唯一のエビちゃん…

ハコフグがあまり餌を食べてないので一旦隔離して様子見。そしてドリーは元気なし。。

ハコフグさんの動きがゆっくりの為、あまり餌を食べれてないので、隔離水槽で餌をあげて様子をみることにしました。 アサリをあげてみたのですが、一晩経っても食べていません。人工餌をあげると、興味を示していたので、もしかしたら食べているかもしれませ…

オトメエビなど昔の水槽風景

今日は2014年9月頃の水槽です。 この頃はまだ60cm水槽です。 当時からクマノミやルリスズメなどがいたようです。 また、カクレクマノミもいるのですが、やはりいじめられるので、隔離水槽に入っています。 また、オトメエビいました。白と赤のシマシマで手が…

スカンクシュリンプの放卵、そしてそれをついばむクロメジナ

ちょっと前からスカンクシュリンプが卵を抱えていたのですが、昨日の夜、その横で、しきりにクロメジナが変な動きをしています。 なんだろうとしばらく見ていたのですが、どうやらスカンクが少しずつ放卵していて、それをついばんでいるようでした。他の魚は…

最近のお気に入りクロメジナ

水槽内もだいぶ落ち着きを取り戻してきましたが、魚がだいぶ少なくなって今はカニとヤドカリ、そしてドロメちゃんの天下になりつつあります。 色がついた魚がほとんどいなくなり、寂しいので、来週あたりに、デバススメなどのパイロットフィッシュを検討しよ…