読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海水魚日記 磯で採取した仲間たち

海水魚の飼育、磯遊びで採取した魚達の飼育日記

MENU

ライブロックについて

90cm水槽にしてから、しばらくはライブロックは60cm水槽のものをそのまま使っていたのですが、ちょいと寂しい感じなのと、エビやカニなどの隠れ家的なところをもう少し用意したほうが良いかと思い、新たに投入することにしました。

 

最初はこんな感じでした。

f:id:hiroshi151:20160527154936j:plain

 

水槽は広々としていいかなと思っていたのですが、今見ると、かなり少ない感じですね。

 

現在がこんな感じ

 

こんな感じで、かなり増えました。

ライブロックも色々ピンからキリまであって、値段もなかなかするので選ぶのが難しいのですが、チャームさんの10キロBグレードのものを買いました。

キロあたり1,000円ぐらいですね。

 安かったので、岩のような感じのライブロックが6割でブランチ系のタイプが4割り程度入っていました。

岩のような形状のもの

 

ブランチ形状のもの

 

しっかりキュアリングされているようで、匂いなどはあまりしませんでした。

微生物等はあまり入っていなかったようです。小さなカニが一匹ついてました。

ライブロックがたくさんになったことで、魚などもライブロックの隙間などで寝たりしています。カニなども隠れ家的に使ってていい感じになってきました。

ただ、形状や色などを見ると、Aグレードのほうが良かったかなとも思ったり。。