読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海水魚日記 磯で採取した仲間たち

海水魚の飼育、磯遊びで採取した魚達の飼育日記

MENU

大量の磯ハゼ そこには逆肉強食の世界が

さてさて、先日の磯遊びの戦利品で、大量の磯ハゼが新たにタンクメイトとなりました。昨日数えただけで、12匹いました。

この磯ハゼは、千葉ポートタワーでも、沖ノ島でも、白浜でもどこの海でもいました。

エラのあたりが少し赤くなっていて、しっぽの部分に黒丸があるのが特徴です。

いろいろ調べたのですが、正式名はわかりませんでした。

追記: ドロメという魚でした。

 

しかし、この磯ハゼ、なかなか獰猛で、ちびっ子ハゼをパクっとしてしまいます。

まさに弱肉強食の世界です。

 

 それ以外にも、採ってきた小さな魚も残念ながら餌食となってしました。

しかし、このハゼ達は、たまに砂なども食べてくれて、多少お掃除もしてくます。他のタンクメイトには特に害も出さずおとなしいので、たくさんいても、特に問題なさそうです。

水槽内は日々いろんな発見があり、見てて飽きませんね。

 

次回は先日、釣ったニシキベラのその後をご紹介。すっかり元気になりました。

 

基礎から始める 堤防釣り入門 (つり情報BOOKS)

基礎から始める 堤防釣り入門 (つり情報BOOKS)