読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海水魚日記 磯で採取した仲間たち

海水魚の飼育、磯遊びで採取した魚達の飼育日記

MENU

我が家のカクレクマノミ もう何度目?

海水魚を飼い始める場合の定番は、カクレクマノミです。ファインディングニモでお馴染みですね。我が家の水槽もやっぱり、はじめはカクレクマノミでした。

 

最初、淡水魚か海水魚、どちらを飼うか迷って、カクレクマノミを飼いたいので、海水魚にすることにしました。

 

そんなカクレクマノミですが、今の水槽には1匹しかいません。こちらの小さなカクレクマノミです。

 

もう、何度も買っては☆になり、なかなかうまく行きません。

今のカクレクマノミも4,5代目ぐらいでしょうか。最初のころは水質?により白点病になったり、病気になったり、水質の問題が解消されたと思ったら、今度は他の魚に追い立てられてストレスにやられたり、なかなかうまくいきません。

 

今もヨスジなど他の大きめの魚に追い立てられるので、退避用の場所を確保しています。

こんな感じで、水槽の内側に付けており、他の魚に追い立てられるとここに隠れてくれます。

実は今のカクレクマノミもちょっと前までは3匹いたのですが、この退避水槽を外したら、あっという間に2匹やられてしまいました。朝起きると、1匹しかいなく、よく見るとカニの餌食に。。。

なかなか難しいです。生き残った今のカクレクマノミはその3匹の中でも、なかなか賢く、すばしっこかったため、残ったのだと思われます。いつも3匹で泳いでたので、ちょっとさびしいですが、しばらくは様子見かもしれません。

 

水流に負けず、必死に泳いでいるところが癒やされます。

 

 

 

 

 

blog.aqua-blog.biz

 

 

blog.aqua-blog.biz

 

 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村