読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海水魚日記 磯で採取した仲間たち

海水魚の飼育、磯遊びで採取した魚達の飼育日記

MENU

鮮やかなコバルトブルーのルリスズメダイ

今日はルリスズメダイです。

我が家の水槽ではだいぶ古株になるのですが、ルリスズメダイが2匹います。

水槽に来てから2年ぐらいでしょうか。来た当初からそれほほど大きさは変わっていません。

この魚は1匹400円ぐらいと非常にお手頃なのですが、とてもキレイな色をしていてなかなかオススメです。

この2匹は性格が全然違っていて、上のほうはかなり気が強く、新入りが入ってくるととにかくいじめます。あのデカイニシキベラも入ってきた当初、こいつに追い立てられていました。こいつに何匹ダメにされたか。。。

また、水槽に手を入れて掃除していると、手に対してもものすごい勢いで突っついてきます。最初は結構びっくりしました。

 

これが上の気が強いほう

 

こちらはかなり穏やかで、いつも我関せずというスタイルで自由に泳いでいます。他の魚を追い立てることもなく、平和にやっています。

 

体の特徴も若干違っていて、上の気が強いほうは、尾びれが若干黒ずんでいて、顔がちょっとキツメです。

下の穏やかなほうが、全体的にキレイな色をしていて、ちょっと小太りな感じになっています。

調べてみると、オスは尾びれまで色が付いていて、メスは尾びれが透明なようです。

まさに上がオスの特徴で、下のがメスの特徴ですね。性格にも現れている気がします

毎日観察していると、魚にも性格などがあり、面白いです。

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村