読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海水魚日記 磯で採取した仲間たち

海水魚の飼育、磯遊びで採取した魚達の飼育日記

MENU

水槽のコケ対策にバイオペレットを購入 クマノミは今日も元気なし。。

一週間前に水換えを行ったのですが、既に水槽のガラスに茶苔が出てきました。

 

水質があまりいい状態ではないようです。アンモニアや硝酸塩、亜硝酸の値は問題ないので、それ以外の何かだと思われます。クマノミも病気になっていて何かがおかしい状況です。困った。。

コケ対策として、よく聞くのがリン酸や珪酸の値です。

ということで前々から気になっていていたリン酸を除去してくれるといわれるバイオペレットを購入しました。

 

 

カミハタ オールインワンバイオペレット 250ml
 

 

バイオペレットは、生物分解プラスチックで出来ており、バクテリアと反応してうまくリン酸を除去してくれるそうです。

このバイオペレットを使うためのバイオペレットリアクターというのがあり、本来はそれで使うらしいのですが、機材をあまり増やしたくないため、とりあえず外部フィルターに入れて使ってみることにしました。

 

外部フィルターを開けたついでにろ材も掃除することにしました。

せっかく付いたバクテリアが落ちてしまうとの話をよく聞くので、ろ材はあまり掃除したことがなかったのですが、色々調べていると、海水で流す程度であれば問題ないそうなのでそれでやってみることにしました。

初めてやってみましたが、かなりヘドロのようなものが出てきて汚れていました。

これも全部水槽の海水をバケツに取って洗うとだいぶキレイになりました。

 

さらに、いつも使っている浄水器のフィルターが前に交換してから3年ぐらい経っていたため、こちらも交換して、新たに3分の1程度水換えも実施。

 

かなり色々と対策してきましたが、さてどうなることやら。

 

本日、朝を上げたのですが、クマノミがあまり食べていません。ライブロックの下に隠れてなかなか出てきません。これはあまりよろしくない状況です。

なんとか耐えてくれ〜。

 

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村