読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海水魚日記 磯で採取した仲間たち

海水魚の飼育、磯遊びで採取した魚達の飼育日記

MENU

千葉ポートタワーに磯遊びにいってきました。

 

blog.aqua-blog.biz

 

 

blog.aqua-blog.biz

 

 

昨日、千葉ポートタワーへ磯遊びに行って来ました。

昨日の潮は10時半頃が干潮だったので、それに合わせて午前中に到着し、色々と採取してきました。

10時頃に着いたのですが、既に駐車場は満杯で、この日はかなり混雑していたようです。海水浴をする人や、磯遊びをする人、潮干狩りをする人など、凄く人がたくさんいました。

 

さて、そんた千葉ポートタワー周辺ですが、浅瀬の岩場の部分でアオサ?ワカメ?が大量発生していて、あまり海の中がみることが出来ず、なかなか苦戦しました。

 

魚がなかなか捕まえるのが難しかったのすが、それでも色々と採取することが出来ました。また、カニは、岩場の岩をめくると結構いて、それも取ることが出来ました。

 

そんなわけで、今回の戦利品です。

磯ハゼ。ドロメではなさそうです。

これが4匹ぐらい採れました。しかし、一匹は。。。

 

弱肉強食の世界。これが現実です。相変わらずの食欲ですね。

f:id:hiroshi151:20160620104406j:plain

 

これは、小さな潮だまりで動けなくなっていたところを採取しました。

最初みたとき、大きなオタマジャクシみたいに見えたのですが、ハゼ科?のなにかのような気がします。かなり大きいですが、おとなしいです。

f:id:hiroshi151:20160620104454j:plain

 

 

こちらは浅瀬を集団で泳いでいた魚です。潮溜まりに追い込んで2匹だけゲットできました。キレイな銀色の魚です。

f:id:hiroshi151:20160620104525j:plain

 

あとは大きなカニもゲットしました。こちらは緑色でキレイです。

f:id:hiroshi151:20160620104439j:plain

 

そして大小さまざまなカニ。岩をひっくり返すと簡単にとることができました。カニは強そうに見えて、なかなか飼育が難しく、いつの間にかいなくなってしまいます。

おそらく脱皮が一つの関門のようになっている気がします。

f:id:hiroshi151:20160620104629j:plain

 

あと、イソスジエビも少しだけ、採取できました。

今回も色々ゲットすることができました。

去年ははカレイやヨウジウオなどがいたのですが、今回は見つかりませんでした。そこが残念でしたが、またリベンジしたいと思います。

 

去年千葉ポートタワーに行った時の記事です。この時はカレイをゲットしました。

blog.aqua-blog.biz

 

 

 

おもしろ磯あそび―磯の生物の観察・採集・飼育 (フィールドガイド)

おもしろ磯あそび―磯の生物の観察・採集・飼育 (フィールドガイド)

 

 

リーフツアラー(ReefTourer) 生物観察セット RA-200

リーフツアラー(ReefTourer) 生物観察セット RA-200

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村